下名栗諏訪神社の獅子舞

みなさん、あけましておめでとうございます。

昨年は、あまり更新が出来ないブログでしたが、お越しくださったみな様ありがとうございました。
こころよりお礼申しあげます。

昨年の出来事でアップしていなかった事もたくさんあります。
その中で下名栗諏訪神社の獅子舞をアップ出来なかったことが心残りでした。
わたしが下名栗の獅子舞に出逢ったのは11年前の夏でした。
それから毎年、欠かさずに例大祭を見に行かせていただいています。
下名栗の獅子舞保存会の人たちとも親しくさせていただき思い入れも一入です。
友人の一葉さんと「下名栗諏訪神社の獅子舞」という応援サイトを立ち上げるほどに大切な場所になっています。

下名栗では年が明けると、夏のお祭りの準備が始まり、稽古もスタートします。
わたしも、写真の整理を始めました。これから一芝づつDBを作っていきます。
まずは、お宮参りと御幣懸りの芝からです。

2017年8月27日 晩夏の光眩しい残暑厳しい季節です。
杉木立に囲まれた庭場と社務所では、厳かに神事が執り行われていました。


a0379133_23401536.jpg

早朝の庭場には、清々しい空気が流れ心の中が澄んでいくようでした。
身の引き締まるような緊張感と、綿々と繋がる歴史の重みとそれを全力で繋ぐ人々が好きです。

デジブックにしましたので、下記のURLまたはリンクからどうぞ。
下名栗の獅子舞役者さんたちの記録のためのデジブックなので枚数が多くなっています。
お時間のある時に、よろしければご覧ください。


Published by デジブック

http://www.digibook.net/d/79d5c793900ebdd861e68654a051307c/?viewerMode=fullWindow



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazetatinu-h | 2018-01-02 23:35 | デジブック | Comments(0)

草紅葉が色づき始めたある日、湿原の奥の小さな木のベンチに風が座っていました。遠い日の記憶を呼び覚まして…


by sizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31