桜逍遥2018 その1




a0379133_11431429.jpg


今年の桜は早く咲いてしまって、一気に散ってしまったので見たかった桜を全部は見れませんでした。
それでも、今年も出逢うことが出来て、心を通わせることが出来た桜たちの思い出を載せてみました。
桜の花と共に、あっという間に過ぎてしまった季節に想いを寄せて…






この枝垂れ桜は、桃や梅でも有名な花の寺、青梅市成木にある安楽寺さんの桜です。
糸のようにしなやかに、垂れ下がった枝に小さな花をたくさん付けました。
ちょうど満開の時に訪れることが出来ました。青空に映えて綺麗です。


a0379133_11412134.jpg
お寺の白壁にも美しく映えます。


a0379133_01122761.jpg




こちらのお寺は桃畑が一面に広がり遠くからでもピンクの絨毯のように見えます。
安楽寺通りと名付けられた参道にも桃が一列に咲き競っています。



a0379133_11411061.jpg



染井吉野は満開で、今にも花びらが散ってゆきそうでした。
わたしは。この淡いトーンが大好きです。


a0379133_11413015.jpg


日に照り映えると、ほのかな桜色に輝いて花びらの白さがひときわ美しいです。


a0379133_11412403.jpg


紫木蓮は、満開で、枝先まで登り詰めるように見事に咲いています。


a0379133_11413544.jpg


しでこぶしの白い花もまだ咲いています。


a0379133_11420118.jpg


桜と桃とミツバツツジがコラボしています。春色の彩です。


a0379133_11414050.jpg



トサミズキの花も満開でなんて美しいのでしょう。
春の黄色は鮮やかで好きです。


a0379133_11415095.jpg


春爛漫、上ばかり見ていたけれど、ふと足元に目を落とせば、
ナズナとホトケノザがコラボしています。
良いなぁと思って、思わず撮った一枚です。


a0379133_11415441.jpg



ホトケノザをメインで撮ったアングルにしてみました。



a0379133_11415659.jpg


ナズナをメインで撮ったアングル。やっぱり一枚目のが良いかしら?


a0379133_11415945.jpg


安楽寺を後にして、飯能から吾野方面へと向かいます。
途中の集落ではミツバツツジが早くも満開です。
菜の花とのコラボが綺麗だなぁと一枚撮りました。


a0379133_11420892.jpg


山里の家を囲むように春の花たちの競演が見事です。
光のどけき春の日 と言った風情に惹かれます。
ここはまるで、時がゆっくりと流れているようでした。


a0379133_11421070.jpg


こんもりとしたミツバツツジ、なんて綺麗なんでしょう。
根元に咲いたラッパ水仙も美しいです。


a0379133_11422718.jpg


ミツバツツジを大きく入れて撮るのと、どちらがいいんでしょうか?
選ぶのを迷った2枚です。


a0379133_11423455.jpg


山里はうっすらと芽吹きの季節、山肌がぼんやり樺色に煙るようです。
この春浅い季節の芽吹きの山々の萌色がたまらなく好きです。


a0379133_01444284.jpg


そして。咲き出したキブシの花は、この時だけ限定の存在感です。


a0379133_01444609.jpg


青空に透かせてみるとなんて可愛らしいのでしょう。


a0379133_11423729.jpg


キブシの花の、この簪みたいな姿がかわいくて大好きです。


a0379133_11424408.jpg


山間の小さな集落八徳(やっとく)の一本桜です。
最初に、この樹を見つけた時には花の時期が終わっていて、
いつか満開の時に訪れたいと願っていました。


a0379133_11424762.jpg


今回は満開のようです!!しかも、ほぼ人はいません。知る人ぞ知る桜なのです。


a0379133_11425228.jpg

奥武蔵の山並みを入れて撮りたいけれど、どう撮るのが一番良いのでしょう?
今回は気合を入れて三脚を持参してきました。三脚を使いなんていつ以来でしょう?
最初の頃、尾瀬で朝夕の撮影時に使っていたけれど随分昔の事です。
この頃は、三脚を使うことは皆無となっていました。
たまには、きちっと撮ってみようかなと思いました。



a0379133_11430443.jpg



でも、三脚って難しい…悪戦苦闘して撮ったけれど、
なんだかピントがびしっと決まった写真なんて撮れません。


a0379133_11431163.jpg


せっかく三脚を使っているのだから、もっと絞ってみれば良かったのかな?
花びらがもっとクリアに撮れているはずだったのになんだかぼんやりしています。


a0379133_11430882.jpg



この写真が一番、花がクリアに写っているかもですが、
このアングルだと雄大な一本桜の雰囲気がつかめない。


a0379133_11430180.jpg

アップにしてみましたが、いまいちですね。。。
どの写真も一本桜を撮りました。というだけの写真という感じです。
個性が無いというかなんというか、インパクトがないです。

自分の感動を伝えることが出来るような写真を撮りたいです。
桜は難しいですね。来年の課題です。


a0379133_11425857.jpg


こちらは顔振峠にあるお蕎麦屋さんの桜です。この時期桃源郷のようになる場所です。
お庭の枝垂桜はまだの様でした。大きなソメイヨシノの根元にはカタクリの小さな群落があり、
ミツバツツジや、芽吹きだした木々とのコラボは美しかったのですが、一枚しか撮っていません。
もう少し、工夫して撮れば良かったのにと、後悔先に立たずです。



a0379133_11432088.jpg

カタクリがもう終盤だったのも、少し残念でした…


a0379133_11433044.jpg


風にゆらゆらと枝が揺れて上手く撮れません^_^;


a0379133_11432305.jpg

ポンポンみたいで可愛いです(^^)


a0379133_11432763.jpg


そして、ここから少し山に入ります。


a0379133_11433410.jpg



山桜が美しくてうっとりします。


a0379133_11433830.jpg


展開したばかりの葉と花、可愛い時期です(^^)


a0379133_11434933.jpg



いがり先生に写真教室での定番、空をバックにした被写体の撮り方です。
この撮り方を教えていただいてから良く撮るようになりました。



a0379133_11435444.jpg


風で揺れるため、なかなか大変です。


a0379133_11440141.jpg



芽吹きの葉がかわいくて撮ってみました。


a0379133_11443488.jpg



これは何の花でしょうか?
長くなってしまいましたので、その2に続きます。



a0379133_11434550.jpg





名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazetatinu-h | 2018-04-23 02:34 | | Comments(0)

草紅葉が色づき始めたある日、湿原の奥の小さな木のベンチに風が座っていました。遠い日の記憶を呼び覚まして…


by sizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31