梅雨の晴れ間を捕まえた! 昭和記念公園

新潟の和風子さんを迎えてのオフ会、2回目
前回は、12月でした。次は桜の咲く頃の予定でしたが、思いのほか桜の開花が早まったのと、
3月、4月は、何かと忙しくて伸び伸びとなっていました。梅雨時ではあるけれど何とかなるだろう
と計画したのは6月19日(火)でした。あいにく、降水確率90%の大雨予報、おまけに台風とあっては
無理かなぁと、残念だけれどと中止にしたのは先週の事でした。
和風子さんはとっても楽しみにされていて『この日は予定を入れず開けておくので、もし天気が回復したら
皆さんの都合が良ければぜひ実施でお願いします。』とお電話が入りました。
「判りました!!☀パワー全開で、何とかしましょう!」と、安請け合い(笑)
そしたら、どうでしょう!!なんと、火曜日だけ、曇り予報となりましたよ!!
これなら行けそうと、仕切りなおして実施としましたら、当日はご覧のような晴天となりました。


a0379133_23554584.jpg

空中に、羊のような真っ白なわた雲が、ふわふわと空一面に浮かんでいました。
わたしたちの行く手に、ふんわりと綺麗な雲が…きっと和風さんとshinさんが見守ってくれてるんだね。
そんなことを話しながら歩いたのでした。昨日までの雨が嘘のように綺麗な青空でした。



a0379133_23555324.jpg

a0379133_23571967.jpg

昭和記念公園は敷地も広くて何もない草原もたくさんあります。
一面、アカツメクサの咲く草原がどこまでも続いて、とても気持ちがいいです。


a0379133_23570824.jpg

今日のメンバーは、和風子さん、こいちゃん、はるかちゃん、sizuku
そして、和風子さんのザックの中には、尾瀬で微笑む和風さんとshinさんの写真。いつも一緒なのです。


a0379133_23570082.jpg


こちらはヒメジョオンの群落、雑草だけど美しいです。


a0379133_23571343.jpg


ヒマラヤスギ(シーダ)の若い実です。


a0379133_23574469.jpg


立川ゲートをくぐると水路を挟んで美しい石畳の道が続いています。
そして両サイドには銀杏並木が続きます。冬はここにワイングラスのツリーが登場します。
『12月に来た時、綺麗だったよね~♪』『銀杏が黄葉する時にも来たいね!』なんて話も弾みます。


a0379133_23572485.jpg



青空に、緑に、噴水が似合いますね。



a0379133_23573469.jpg


森の中には木漏れ日が射しこみ、光が美しいなぁと思ってカメラを向けました。
わたしにとって、木洩れ日は大好きな被写体なんです。



a0379133_23572840.jpg


山紫陽花、この赤い縁取りのガクがだんだん濃い赤に変わるのです。



a0379133_23581654.jpg


アナベルはとても好きな紫陽花です。最初は薄緑でやがて純白に変わるのです。
ふわふわの大きな花房をポンポンと触ってみます。大きな葉の上の影も好きです。



a0379133_23585412.jpg


こいちゃんが、『風の谷に植えたオトヒメという品種に似ていますよ。』と言います。


a0379133_21492917.jpg

何気ないヒメジオンに、ヤブガラシが絡んでいました。
何だか好きだなぁと思ってカメラを向けました。
バックが暗くなる場所を探したけれどダメでした。
でも、この緑の丸ボケも悪くないな、
自己満足ですが、私的には好きな写真です。



a0379133_23590069.jpg


苔と木漏れ日、やっぱり撮ってしまいます。


a0379133_23590579.jpg


木陰に泰山木(タイサンボク)の大きな花が咲いていました。
白いたおやかな花は、良い香りがします。



a0379133_23594730.jpg


a0379133_23595380.jpg



a0379133_20454491.jpg


水鳥の池にやってきました。木陰から眺めると緑と青のコントラストが眩いです。


a0379133_20463125.jpg

カルガモたちがのんびりと。


a0379133_20463909.jpg

この時期園内はどこも、紫陽花ロードです。
いろんな種類の紫陽花が咲き乱れていました。


a0379133_21031194.jpg


a0379133_21054386.jpg

こっくりとした美しい紫色のガクと中心の小さな花が綺麗でした。


a0379133_21060678.jpg


パステルカラーの紫陽花が咲き乱れる見事な株が続きます。


a0379133_21063895.jpg



a0379133_21070819.jpg


睡蓮の池は、ちょうど見ごろでした。
映り込みも素敵だし…

a0379133_21031742.jpg

大きな葉の影にかくれんぼしているのもかわいらしいし…


a0379133_21033277.jpg


水滴をまとった鵜方も美しいです。


a0379133_21033890.jpg


三脚に望遠レンズのカメラを構えたおじさんたちがたくさんいます。
睡蓮を撮ってるのかな?と思ったら、レンズの先は、このチョウトンボでした。


a0379133_21044385.jpg

紺色の翅が七色に輝く美しいトンボです。


a0379133_21051362.jpg


芳香が漂い、はっと気づいたらクチナシの花が咲いていました。



a0379133_21073868.jpg

木洩れ日の道を日本庭園を目指します。


a0379133_21074590.jpg


この日は、日本庭園の池を空堀して清掃中でした。
ちょっと景観は残念でしたが、お茶とお菓子をいただきながらのんびり寛ぎました。


a0379133_21075753.jpg


さみどり色のお抹茶に、撫子の形のお菓子
今の季節にピッタリですね。
こいちゃん、ご馳走様でした。



a0379133_21075092.jpg

南高梅かしら?綺麗なあんず色の梅の実がたわわになっていました。


a0379133_21080771.jpg


日本庭園に隣接する盆栽園は、とても素晴らしいです。
この樹はなんと樹齢100年だそうです。小さな宇宙すら感じます。

a0379133_21104626.jpg

楓の盆栽、こちらは樹齢80年だそうです。


a0379133_21084512.jpg

木洩れ日を宿して…


a0379133_21091235.jpg

これは、鶏頭の盆栽です。高さは10センチぐらいです。


a0379133_21090052.jpg

これは、盆栽じゃないかな?でもミニチュア版でした。アサザの花が咲いていました。


a0379133_21091766.jpg


今の時期にふさわしく菖蒲の盆栽


a0379133_21092299.jpg


奥の竹林の緑と相まって上質の和の空間でした。


a0379133_21101012.jpg

ブーゲンビリアの鮮やかな花色が目を引きます。


a0379133_21093594.jpg

箱根菊の盆栽、良いですね。


a0379133_21094933.jpg

泡盛升麻(アワモリショウマ)
こちらも、10センチ足らずの背丈です。
淡淡とした色い花が美しい作品です。

a0379133_21095597.jpg


こちらも泡盛升麻の苔玉です。
良く見るともう一つの植物(桔梗かしら?)との寄せ植えになっています。


a0379133_21104187.jpg


こちらも寄せ植えです。
萩・箱根野菊・薄・南蛮煙管・桔梗
なんて風流なのでしょう!!


a0379133_21101673.jpg


和なんだけれど、どこか洋の要素もあって素敵です。
しみじみ見惚れてしまいました。いろんな角度から見てみたい作品でした。


a0379133_21102779.jpg


これは、白ブナの盆栽です。
樹皮の白さが際立っていました。

a0379133_21482944.jpg


こちらは姫紗羅(ヒメシャラ)


a0379133_21483483.jpg

寄らば大樹の影、木洩れ日が素敵!!


a0379133_21491345.jpg

これは珍しいですね。苔の盆栽です!!
砂苔と言うそうです。


a0379133_21105983.jpg

美しい…本当に砂粒のように小さな苔です。
白いのは花なのでしょうか?

a0379133_21114231.jpg

苔が大好きなわたしにとって、ツボです~♪


a0379133_21120975.jpg

こちらはツクシカラマツ
花付きが良いですね。


a0379133_21482183.jpg

日本庭園の池のほとりに菖蒲園がありました。
池の水があったら、さぞ美しかったことでしょう。


a0379133_21494689.jpg

もう、花は終盤で数が少なかったですが、風情があります。


a0379133_21501476.jpg


a0379133_21502490.jpg

蹲は日本庭園の定番ですね。


a0379133_21503703.jpg


もう少しするとギボウシが咲き始めますね。


a0379133_21503234.jpg


シロツメクサも好きです。


a0379133_21504405.jpg


a0379133_21512314.jpg

トンボの池を通って帰路に着きます。


a0379133_21515367.jpg


早速シオカラトンボにギンヤンマがお出迎え


a0379133_21512878.jpg


ショッキングな事にシオカラトンボがギンヤンマに捕食されているのを目撃しました。



a0379133_21515905.jpg

こちらかキイトトンボ、眼が緑色でかわいいトンボです。


a0379133_21521883.jpg


a0379133_21525831.jpg

人工の川ですが、流れがあると癒されますね。


a0379133_21531301.jpg


大きな鈴懸の樹の下を…


a0379133_21533268.jpg



a0379133_21534450.jpg


おや、大道芸?綱渡りをする異国の青年を発見!


a0379133_21545297.jpg

素晴らしいバランス感覚です。


a0379133_21552387.jpg


a0379133_21554033.jpg

ブラボー!!とうとう最後まで渡り切りました。
わたしたちが拍手を送ると、こちらを振り向いて笑顔で『アリガトウ』



a0379133_21555082.jpg

誰とでもフレンドリーな和風子さん、外国人だろうと積極的に声を掛けます。


a0379133_21555509.jpg

合歓の木がちょうど満開でかわいい花が綺麗でした。

a0379133_21073074.jpg

思いがけずたくさんの花が見れた6月の昭和記念公園でした。


a0379133_21561736.jpg


今回も、はるばる駆けつけてくださった和風子さんを囲んで楽しい散策でした。
次回は、コスモスの咲く頃にでも集まりましょう。
梅雨の晴れ間を捕まえて、素敵な一日になりました。
和風さん、shinさん、空の上から見守ってくれてありがとう。


a0379133_21510704.jpg



(長いブログを最後まで読んでくださりありがとうございます。)


Commented by 奥武蔵の山人 at 2018-06-23 21:17 x
まいど毎度 素晴らしい画像に記事・・・
まねたくも 叶わぬ梅雨の 青い空
Commented by kazetatinu-h at 2018-06-25 10:00
奥武蔵の山人さん、ご覧頂きコメントをありがとうございます(^^)
梅雨の晴れ間!!たった一日でしたけれど、良い日に訪れることが出来ました。
雨には雨の良さがありますが、お友だちと歩く時は、やはり晴天がありがたいですね。
昭和記念公園は自然も良く残されていて良く整備された素晴らしい公園です。
いつ訪れても素敵な発見があります。たまにはこんな公園歩きも良いなぁと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazetatinu-h | 2018-06-23 12:29 | オフ会 | Comments(2)

草紅葉が色づき始めたある日、湿原の奥の小さな木のベンチに風が座っていました。遠い日の記憶を呼び覚まして…


by sizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31