東京都青梅市 津雲邸

津雲邸は、青梅出身の代議士 津雲圀利氏の私邸で、昭和初期に京都の宮大工を招き、青梅の大工や石工
畳職人などの協働により建設されたそうです。随所に素晴らしい技巧を施され、贅を尽くした建築物です。

現在、津雲圀利氏のお孫さんにあたる当主さんが、ご家族で一般公開されています。
津雲氏の膨大なコレクションの歴史的にも大変価値のある美術工芸品などを、2~3ヶ月の公開期間で
それぞれのテーマで展示会を開催されています。
現在は、7月16日まで、(金・土・日)で幕末維新の群像展(前期)が開催されています。
なお、幕末維新の群像展(後期)は、9月22日~11月25日までです。
大変素晴らしい展示会及び素晴らしい建物ですので、ご興味のある方ぜひ足を運んでみてください。

わたしも先日、久しぶりに伺わせていただきました。
いつも訪れる度にご当主さまも奥さまも温かく迎えてくださり、お二人のお人柄に触れお逢い出来るのが
何よりの楽しみでもあります。今回も素晴らしい展示会でした。
また、津雲邸内の茶房は、落ち着いた空間で、せわしない日常を離れ静かなひと時を過ごせます。
こちらで、奥様の心尽くしのお茶とお菓子を頂くのも至福の時間です。
デジブックにしてみましたので、よろしければご覧ください。


デジブック『 東京都青梅市 津雲邸 』

http://www.digibook.net/d/1695a1fbb1ccb70deb281ef01441b07e/?viewerMode=fullWindow

a0379133_18124981.jpg

a0379133_18125415.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazetatinu-h | 2018-07-07 18:14 | デジブック | Comments(0)

草紅葉が色づき始めたある日、湿原の奥の小さな木のベンチに風が座っていました。遠い日の記憶を呼び覚まして…


by sizuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31