人気ブログランキング |

下名栗諏訪神社の獅子舞い2017 棹懸り

ついに今日は8月1日となりました。
もう、今年の獅子舞までカウントダウンが始まったといっても過言ではありません。
なのに、まだ、昨年の獅子舞いをアップできてないと言う歯がゆさです。

a0379133_01534530.jpg

やっと昨日、棹懸りの芝のデジブックが出来ました。
この芝は、午後一番で舞う芝です。そして獅子を習い始めた者が、3年目に舞う芝でもあります。
一年目は花懸り、二年目は三拍子、そして3年目が棹懸り、4年目はお宮参り、5年目は女獅子隠し
6年目は白刃の獅子、7年目は白刃の太刀、こうして獅子舞役者は一人前の役者となって行くのです。

名栗の獅子舞役者の凄い所は、子どもの頃から獅子舞に慣れ親しんで、小学生になれば笛方として
獅子舞いのイロハを学んでいきます。そしてそう言う子どもたちの中から獅子舞役者を目指す青年たちが生まれます。
いわば獅子舞役者のサラブレッドと言っても良いかも知れません。



a0379133_02004206.jpg

a0379133_02011235.jpg

a0379133_02014366.jpg

a0379133_02001216.jpg



a0379133_17424591.jpg



a0379133_01541609.jpg


a0379133_17435586.jpg


a0379133_17434951.jpg


a0379133_01555809.jpg
昨年、棹懸りを演じたのは、獅子舞歴3年目の新参の若者2人、彼らをリードするのは獅子歴18年の中堅役者です。
わたしが初めて下名栗の獅子舞いに出会ってから12年目になります。その時彼はまだ新参で女獅子隠しを演じていたことを思い出します。
そして、この棹懸りのささらは高校生のベテランのささらっこたちですが、彼女たちがまだあどけない小学1年生の頃から知っていたのが不思議な気がします。
一番、きついと言われるこの芝を、見事に演じきってくれた皆さんに拍手を贈りたいです。



a0379133_01562875.jpg


デジブックにしましたのでよろしければご覧ください<m(__)m>

☆棹懸り 前編 http://www.digibook.net/d/d884e3d7904abf4177690e502c52702e/?viewerMode=fullWindow

☆棹懸り 後編 http://www.digibook.net/d/30c4a7f3b18b9f4577cf84d02a40f068/?viewerMode=fullWindow


a0379133_01570034.jpg


a0379133_01580073.jpg


a0379133_01573040.jpg


a0379133_01583020.jpg



a0379133_01593585.jpg

Commented by クロちゃん at 2018-08-02 06:31 x
sizukuさん、おはようございます。♪
みんな、素敵な表情していますね。
d(-。∂)good!!です。

Commented by kazetatinu-h at 2018-08-02 17:51
クロちゃん、早速ご覧くださりありがとうございます(^^)
今年もまた、素晴らしい獅子舞を見せていただけると思うとしあわせです。
でも、その前にやらなければならない事が。。。
どうしても、こんなギリギリになってしまうのは、わたしの悪い癖です。
下名栗のみなさんには申し訳なくて…反省してます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kazetatinu-h | 2018-08-02 02:09 | デジブック | Comments(2)

草紅葉が色づき始めたある日、湿原の奥の小さな木のベンチに風が座っていました。遠い日の記憶を呼び覚まして…


by sizuku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30